【出産手当金】が貰える条件を解説!退職・パート・自営業・主婦は?

赤ちゃん 申請で貰えるお金
スポンサーリンク

みなさんこんにちは、猫丸です。

健康保険加入者は出産のために仕事を休んでも、休んだ間の貰えないはずの給料を「出産手当金」という形で補償してくれる制度があります。
しかし、この出産手当金は貰える人とそうでない人がいます。このページでは出産手当金とは何か、貰える条件はどんなものかについて解説します。

その他にも申請で貰えるお金を一覧にしました。記事最後にもリンクを貼っておきますので参考にしてみてください。

出産手当金とは

全国健康保険協会によると「出産手当金」とは、

被保険者が出産のため会社を休み、その間に給与の支払いを受けなかった場合は、出産の日(実際の出産が予定日後のときは出産予定日)以前42日(多胎妊娠の場合98日)から出産の翌日以後56日目までの範囲内で、会社を休んだ期間を対象として出産手当金が支給されます。出産日は出産の日以前の期間に含まれます。また、出産が予定日より遅れた場合、その遅れた期間についても出産手当金が支給されます。

つまり、出産で仕事を休むことになっても、出産の前後の3か月ちょっと分の給料が貰えるということです。

ただし金額は満額ではありません。
1日当たりの金額は、12か月分の月の給料平均÷30×2/3 で算出された額となります。
簡単に給料の3分の2だと思って大丈夫です。

ちなみに似た制度の「出産育児一時金」は、一律42万円が支給されるという制度です。

出産手当金が貰える条件

出産手当金が貰える人は以下の条件を全て満たしている人です。
大前提として、この制度は給料補償なので働いていることが前提です。

勤務先の健康保険に加入している

勤務先の健康保険に加入している必要があります。
つまり、自営業者などが入っている国民健康保険ではこの制度は使えません
パートやアルバイトでも健康保険に加入していればこの制度が使えます。ただし夫の保険に扶養者となっている場合は、貰えません。

出産を機に仕事をやめて、出産後に職場に復帰しないと思っている人も一定の条件をクリアすると出産手当金が貰えます。
・退職するまでに1年以上、会社の健康保険に加入していた
・出産手当金支給期間内に退職
・退職日に出勤していない

貰える
・会社の健康保険に加入している人
・一定の条件をクリアしている退職者
貰えない
・国民健康保険加入者
・夫の扶養内でのパート
・専業主婦など給与をもらっていない人

国民健康保険加入者が出産手当金を貰えない理由はこちらの記事を参考にしてください。

妊娠4か月目以降の出産である

妊娠4か月(85日)を過ぎた出産、流産、死産、中絶に適用となります。
それ以前に起こったことには出産手当金は給付されません。

出産のために休暇を申請している

休んでいる期間も会社から給料がある場合は、健康保険からの給付はありません。
あくまで会社からの給料が無くなった状態を補償する制度です。

出産手当金の申請方法

出産手当金は産前と産後に分けて申請する方法もあるようですが、産後にまとめて1回で申請するのが簡単でおすすめです。

①職場に妊娠と出産手当金を使う旨を伝える

妊娠が分かった時は、会社にその報告をします。その際に、出産休暇中に「出産手当金」を使いたい旨も伝えておくと良いです。職場によって申請部門がどのようになっているかが違うので上司などから指示があると思います。

②健康保険出産手当金支給申請書を受け取る

申請には健康保険出産手当金支給申請書という書類を提出しなければなりません。申請書にはお医者さんの記入欄がありますので、出産に入る前に健康保険組合から申請書を貰っておきましょう。

③必要書類を揃える

出産手当金の申請には一般的に以下の書類が必要となります。

・健康保険出産手当金支給申請書
・健康保険証のコピー
・母子手帳のコピー
・印鑑
・職場からの証明書類
職場からの証明書類は、職場によって異なりますのでご確認ください。

④保険組合に書類を提出

必要書類が揃ったら保険組合に提出します。
申請期限は2年となっている場合が多いですが、忘れないように早めに提出しましょう。

提出後、振り込まれるまでに1~2か月ほどかかりますので、その間に金欠にならないようにあらかじめ注意しておいてください。

出産手当金まとめ

出産手当金について見てきましたが、いかがだったでしょうか。

会社の健康保険に加入している人だとほぼ支給条件に該当します。出産時のお給料を補償してくれるこの制度、有効に活用してくださいね。

妻に綺麗でいて欲しい旦那さん、妻へのプレゼントにおすすめのマタニティクリームです。妊娠線は一度できてしまうと消すことができません。子どもと海やプールに行っても妻が水着になれないなんてちょっと残念ですよね。子どもがいてもビキニを着ている人はしっかりと妊娠中にケアをしていたからです。プレゼントしたら喜ばれるクリームですよ。


コメント

タイトルとURLをコピーしました