ドケチ生活を紹介するブログです。

節約に対する考え方
スポンサーリンク

『ドケチ生活を極めたら、あらゆる縛りから解放され楽になる』

ドケチ道へようこそ。超が付くほどのドケチ生活の猫丸です。
とにかく金を使うのが大嫌いな30代です。趣味は立ち読みと筋トレ、通帳を眺めることとお金を使わなくても楽しめるものばかりです。

色々な試行錯誤を繰り返すうちに、ドケチ生活を送ると生活費が月に7万円まで抑えられることが経験上わかってきました。一番生活費が抑えられた月は、月の生活費が1万円も行かなかった時期もあります。

しかし、最初からこのようなドケチ道が上手くいっていたわけではもちろんありません。
20代は新卒で入社した会社がいわゆるブラック企業で毎日夜遅くまで残業があり、そのストレスからアルコールやギャンブル中毒になっていました。銀行に給料が入るとそれを湯水のごとくすぐに使い果たし、消費者金融でお金を借りていたこと時期があります。
積み重なった借金を一瞬で返済してやろうと思いチャレンジしたFXのハイレバ一発ギャンブルにも失敗しました。

心身ともに疲れ果て、気が付くと夜中の電車のホームの端に立っていました。

死のうと思ったのですが、恐怖で震えあがり、どうしても次の一歩が踏み出せませんでした。

私にはあいにく自殺する実行力も勇気もなかったのです。そこであらゆる欲望や無駄なことを減らし、とにかく今日生き延びることだけを考えるように思考を変えました。
出費を切り詰めたおかげで今日でも何とか生き延びてこのブログを書くことができています。

日本で生きていくためには、何かと無駄なお金が飛んでいきます。私は日々それを削って削って行きました。その結果出て行くお金は減りましたが、友人付き合いなど大切な何かも同時にまた失っていきました。でもそれは削れるものであり無駄でしかないのです。お金を使わないと続かない人間関係は本当に意味で重要ではないのです。無駄を完璧に省いた先にこそ、人間の本質がみえてくるのです。

今も残った借金を返済しながら何とか、疲労せず生きていけます。

今、お金で困っている多くの人に、これまでの私の経験を役立ててほしいと思いこのブログを立ち上げました。

お金は使わなければ減っていきません。
生活を立て直すことは簡単なことなのです。

欲望のレベルを下げて行くことでお金縛られない自由で幸せな生活が送れる。そう確信しています。

あなたも一緒にドケチ道を満喫しませんか?
このブログの情報があなたの役に立つことを祈っています。

↓お金に対する私の考えはこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました