【子育て世帯への臨時特別給付金】とは?受給手続きと振り込め詐欺

振り込め詐欺 申請で貰えるお金
スポンサーリンク

みなさん、こんにちは猫丸です。

「子育て世帯への臨時特別給付金」は、災害や疫病などが発生し、生活が逼迫していると判断されたときに子育てをしている世帯に臨時で給付が行われる制度です。

現在、コロナウイルスの蔓延による社会状況の悪化によって行政はこの給付金を出しています。

この制度の給付方法がわからないと振り込め詐欺の手口に引っ掛かってしまう恐れがあるので、よく制度を理解しておく必要があります。

子育て世帯への臨時特別給付金とは

「子育て世帯への臨時特別給付金」とは、災害や疫病などが発生して、生活に支障が出ていると判断された場合に子育てをしている世帯に現金が給付される制度です。

給付の対象者

この給付制度で現金が貰えるのは「児童手当」の対象世帯です。

児童手当は中学校卒業までの児童を養育している人が給付が受けられる制度です。
そのため、中学生を養育していれば、子育て世帯への臨時特別給付金を貰えます。

支給額

支給額は、その時期の社会状況によって変化します。
コロナウイルス発生による給付では、児童一人につき1万円が給付されます。

申請方法

この制度で、申請は必要ありません。
役所から通知が家庭に届きますのでご確認ください。

振込先

現金が振り込まれるのは「児童手当」と同じ口座となります。
新しく口座を指定したり、ATMで何かを操作することはありません。

振り込め詐欺に注意

この給付金が発表されると、振り込め詐欺の被害が必ず報告されているようです。

先ほども書いたように、この制度は申請やATMの操作、振り込みに手数料がかかるなどは一切ありません。
児童手当を受給している口座に振り込まれますので、口座番号や暗証番号を聞いてくるような変な電話がかかってきたとしても相手にしないようにしてください。

怪しいなと思ったら電話を切り、すぐに警察や役所に相談してください。

・内閣府ウェブサイトの振り込め詐欺注意喚起
https://www8.cao.go.jp/shoushi/shinseido/pdf/rinji/caution.pdf

公務員の方は受け取り方に注意

公務員として働いている方は、「子育て世帯臨時特例給付金」を受け取るのに申請が必要です。
勤務先から申請書を貰うことになるので、必ず通知があります。振り込め詐欺に注意してください。

子育て世帯への臨時特別給付金まとめ

最後にもう一度ポイントを整理します。

・児童手当を受給している人が対象
・児童手当の口座に、勝手に振り込まれます
・手続き、操作などは一切ありません
・公務員の方だけ注意が必要です
振り込め詐欺の被害に遭わないように注意してくださいね。

給付金で子どもに英語スキルを

0歳~3歳のお子様が「好きになった」という英語のDVDがあります。

ユーザー感想より抜粋(↓)
———————-
3歳と1歳の子供達が車でいい子に見てくれます!
———————-
1歳児もダンスを真似て踊るので可愛い。1言のセリフは覚えたりしました。大活躍です。
———————-
1歳半の娘が非常に気に入りました。これで覚えた歌をよく口ずさんでいます^^
———————-

英語の歌や単語、フレーズをアニメで楽しく覚えられDVD。
(90分収録 3,888円 メール便送料無料)

誕生日プレゼントやプチギフトにも喜ばれます。


コメント

タイトルとURLをコピーしました